ケルベロスで最低限しておきたい初期設定リスト

ケルベロス 初期設定

近年、防犯だけでなく浮気調査に応用できる可能性があるとして注目されてるアプリ、「ケルベロス」。
元々は窃盗防止のためのアプリケーションですし、androidでしか使えないという欠点はあるものの、その追跡機能はかなり高性能です。

 

ただし、単にインストールすればそれで浮気調査ができるかと言えばそうではありません。
必要な設定をきちんと行っておかなければ、「窃盗時の対策」というそもそもの目的すら達成できません。

 

ここでは、ケルベロスを使用するにあたって、「これだけは済ませておきたい」初期設定を紹介していきます。

 

 

ケルベロスのインストール方法と料金

そもそも、海外のアプリケーションであるケルベロス。
使いたいと思っても、
「どこで手に入るの?」
「結構お金がかかりそう」
と言った不安や疑問を抱く人も多いでしょう。

 

Playストアからダウンロード可能

ですが、安心してください。
ケルベロスはandroid端末であれば、他のアプリ同様にPlayストアからダウンロードできます。

 

方法も他のアプリとそう変わりません。
海外のアプリだからと肩ひじを張る必要はなく、興味がある人は気軽にダウンロードしてみましょう。

 

無料で利用できるのは6日間

また、ダウンロードして最初の6日間は、無料で利用できます。
それ以降は課金となるためお金がかかりますが、お試しで気軽に利用することが可能です。

 

カウントダウン方式は24時間方式

ただし、海外のアプリであるためか、日数のカウント方式が日本でよく見るものと微妙に異なります。
6日間無料とありますが、無料期間のカウントは日数ではなく時間でカウントされます。

 

つまり、1日過ぎたら「後5日無料」ではなく、ダウンロードしてから24時間たったら「後5日無料」となります。
ですから厳密に言えば、6日間無料というよりも144時間無料と捉えておくとわかりやすいかもしれません。

 

無料期間終了後は1デバイス5€(ユーロ)かかる

ダウンロードから6日間が経過したら、それ以降は課金となります。
年単位での課金となり、1デバイス毎に5€(ユーロ)必要となります。

 

海外のサイトなので、使用通貨が異なるのがポイントです。
課金自体は円でできますが、ユーロの相場は時々刻々と変わっていきますから、利用するのに必要な金額が毎月変わっていきます。

 

例えば、この記事を書いている時点(2018年8月16日、17時)でのユーロの為替は、1ユーロにつき126円です。
つまり5€は約600円程になります。

 

しかし、言うまでもなくこの金額は変動していくものです。
あまり為替の変動はわからなくて怖いとか、課金してまで使いたくないという方は、無料期間のみの利用がおすすめです。

 

ただし、その場合は使用期間が限られますから、肝心の使用目的である窃盗対策や浮気調査への応用も難しくなることは留意しておくべきでしょう。

 

 

初期設定の方法

ケルベロスのインストールが終了したら、次は初期設定をきちんと行う必要があります。

 

ケルベロスのアプリを開くと、以下の項目が表示されます。
他のアプリと同様に、これらの設定を済ませておかないと、使用することができません。

 

  • アプリ権限をすべて許可する
  • 管理者権限を有効にする
  • 通知の許可を外す
  • 利用規約に同意する

 

ちなみに利用規約は英文で表示されています。
以下のようなテキストが表示されます。

 

Cerberus

Terms of service

 SUMMARY

 This is a quick summary of the most important points. Please read this document in its entirety before using Cerberus. 

 – You may not use Cerberus for any commercial or non-private use, it being understood that Cerberus is for personal, non-commercial use only.

 – You may not share your account password with any other person for any reason.

 – You may not use Cerberus or any location information displayed within Cerberus to stalk, harass, abuse, defame, threaten or defraud other users, or collect, attempt to collect, or store location or personal information about others.

 – You may use Cerberus for one subscription account (a “Subscription Account” is comprised of the shared resources accessible by a single login ID) on mobile devices owned or leased solely by you, for your personal use.

 – Some of Cerberus features require the use of SMS text messages. Standard data and messaging charges, fees, and taxes from your wireless operator apply.

 – Personal information stored on our servers consists of: email address associated with your account, device ID (could be the IMEI/MEID number, ANDROID_ID, serial number or a combination of these), last location, last audio recording, last KML file representing location history, last reply sent by each device. If you wish to have a message history please make a local copy from Cerberus dashboard.

引用:ケルベロスアプリ利用規約より

 

何が記載されているのかわからない方も多いかもしれませんが、一般的な日本のアプリとそう変わらない利用規約ですので、それほど気にする必要はありません。

 

ケルベロス自体、海外のアプリというだけで特に違法なものではありませんから、不当な請求や個人情報の漏えい等は心配しなくてもよいでしょう。

 

補足までに、上記の規約の訳文を以下に記載します。

 

利用規約

 概要

 これは最も重要な点を簡単にまとめたものです。 Cerberusを使用する前に、この文書全体をお読みください。

  – Cerberusは、商業的または非公開の目的でCerberusを使用することはできません。Cerberusは個人的、非商業的使用のみを目的としています。

  – 何らかの理由で他の人とあなたのアカウントのパスワードを共有することはできません。

  – CerberusまたはCerberusに表示されている位置情報を使用して、他のユーザーの盗難、嫌がらせ、虐待、名誉毀損、脅迫または欺瞞、または他者に関する場所や個人情報の収集、収集、保存を試みることはできません。

  – 個人利用のために、Cerberusを1つのサブスクリプションアカウント(「サブスクリプションアカウント」は1つのログインIDでアクセス可能な共有リソースで構成されています)で使用することができます。

  – Cerberusの機能の中には、SMSテキストメッセージの使用が必要なものがあります。無線オペレーターからの標準データとメッセージング料金、手数料、税金が適用されます。

  – サーバーに保存されている個人情報は、アカウントに関連付けられた電子メールアドレス、デバイスID(IMEI / MEID番号、ANDROID_ID、シリアル番号またはこれらの組み合わせ)、最終位置、最後の音声録音、最後のKMLファイルロケーション履歴、各デバイスによって最後に返された応答。メッセージ履歴をご希望の場合は、Cerberusダッシュボードからローカルコピーを作成してください。

 

 

また、最後に同意項目が二つ定時されます。こちらも併せてご紹介します。

 

年齢認証

プライバシーに関わりかねない情報を扱うためか、ケルベロスには年齢制限が設けられています。
16歳以下の子どもは使用できないアプリとなっています。

 

16歳以上の方であれば、年齢認証にチェックを入れます。
これは利用する上で必須になります。

 

特別オファーをメールで送信

他のアプリで言うところのメルマガのようなサービスと思って良いでしょう。
基本的には送られるメリットはあまりないので、チェックは不要です。

 

もしチェックを入れてしまうと、様々な広告メールが配信されてきます。
ほとんどが利用者にとって関心の無い者でしょうから、間違えてチェックしないようにしましょう。

 

ID・PASS・メールアドレスの設定

初期設定が終わったら、次はIDやパスワードと言った設定をしなくてはなりません。

 

ID・PASSは任意のもの

IDに関しては、あまり深く考えずに自由なものを選んで問題ありません。
ただしパスワードの方は、単純なものにしてはいけませんし、しっかりと記録しておくようにしましょう。

 

メールアドレスは「写真や動画を受け取るための、自分自身のメールアドレス」を記載する。

メールアドレスの登録は、端末そのもののアドレスにしない方が良いでしょう。
基本的には、PCからの遠隔操作、位置特定を行うためのアプリがケルベロスです。
使用する際には、「ケルベロスをインストールした端末が手元にない」という前提がありますから、それでは本末転倒です。

 

一番良いのは、家庭で使用しているPCのメールアドレスでしょう。
ケルベロスを起動する際には、PCからケルベロスのサイトにアクセスし、様々な操作を行うことになるからです。

 

この点は、浮気調査目的で使う上では特に重要になります。
インストールする端末は調査対象のものですから、もしその端末のアドレスを設定したりすれば、相手にばれてしまうことは確実です。

 

遠隔操作した際にその情報がメールで送られてくるわけですから、それを想定して、自分が使いやすくかつ相手にもばれないアドレスにする必要があります。
家庭用のPCがオススメと先ほど書きましたが、欲を言えば個人用のPCで、調査対象が使用することがないものが理想的です。

 

以上で初期設定は終了

以上で、ケルベロスを利用するための初期設定は終わりです。
これで、位置情報の特定や端末の遠隔操作と言った、基本的な機能が利用できるようになりました。

 

 

やっておきたい細かな設定

最後に、「必須ではないけれど、やって置いた方が何かと便利」という設定をいくつか紹介します。

 

履歴の保存

ケルベロスの画面で「メイン設定」→「ロケーション履歴」→「履歴を保存」の項目をチェックしておくと、履歴を保存することができます。

 

この設定を済ませておくだけで、PCのダッシュボードから位置情報の履歴が取得できます。
相手の動向を継続して知りたいのであればやっておいが方が便利なのは間違いありません。

 

写真撮影時の画面の色は透明に

ケルベロスの画面で「自動写真撮影」→「画面の色」→「透明」を設定することでできるようになります。

 

ケルベロスを使うと、その端末を遠隔操作し、写真撮影をすることができますが、この際に画面の色を透明にすることができます。

 

これの何が便利かと言うと、相手にバレずに撮影できるからです。
色がついていれば一見して「何かおかしな操作がされてないか?」と気づかれてしまいますが、透明であればそのリスクを格段に減らすことができるでしょう。

 

ちなみに、透明以外の色にすることもできますが、浮気調査目的で使うのであれば、それ以外の色に設定するメリットはないでしょう。

 

 

まとめ

このように、賢く使えば何かと便利な機能も多いケルベロス。
ただし、浮気調査のために使うのであれば細心の注意が求められます。

 

ここで紹介したのはあくまで基本的な機能・設定だけですが、まずはこれらをきちんと守っておかないと、大きな惨事につながるリスクもあります。

 

ここで紹介した以外にも様々な機能があり、見所の多いアプリがケルベロスです。
6日間の無料期間を利用して、お試しに利用してみるのもいいかもしれません。

浮気調査に強い探偵社おすすめランキング

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

追跡アプリ ケルベロスのすべて|できることと使い方を徹底紹介!

ケルベロスを遠隔操作して、通話履歴やメール履歴・どこのWi-Fiにつないでいるか...

浮気相手と不貞配偶者に慰謝料示談交渉する時のコツ・性格タイプ別

ケルベロスを遠隔操作して写真撮影をする方法

浮気調査 ”する側” がしてしまいがちな違法行為【不退去罪・データ調査】

ケルベロスで位置情報(GPS追跡機能)を利用する方法