「ちくしょう!探偵だ!」浮気調査頼むか迷う人へ情報まとめ・費用相場や口コミ

浮気調査 探偵

「浮気調査を探偵に頼もうかな…」初めてのことで緊張しますよね。

当たり前です。そうなんども浮気調査をする人なんていません(探偵の常連さんなんてちょっと悲しい…)

 

初めてのことなんですから、わからないことがあって当たり前です。

  • どこに頼んだらいいのか?
  • 費用の相場は?総額でどのくらいかかるの?
  • 探偵社の口コミはどうやって調べる?
  • どのくらいの期間みていたらいい?

 

探偵社に頼むときの疑問点を、網羅的にお答えしています。

同じ境遇の人のブログも紹介していますので、ぜひ最後までごらんください。

それではみていきましょう!

 

全国対応している探偵の口コミを紹介

信頼できる大手探偵社は大抵の場合全国対応しています。

全国対応している探偵社に関して1つ注意する点があります。
それは、自社で全国対応しているか、それとも、ネットワークを使って全国対応を無理矢理しているのか、と言う点です。

どういうことかというと、例えばあなたの配偶者が「1週間後に浮気する」というのがほぼ確定とします。
そしてそれが、「単身赴任先で浮気する」というものだった場合、どうしましょう?

あなたが現地に行って浮気調査を依頼するのは現実的ではありません。
そんなことしたら怪しいに決まっています。

とすると、あなたの行動範囲内で頼める探偵社に、現地まで行ってもらうことになります。
その時に、どちらの方法で全国対応しているのか?が強く関わってくるのです。

ネットワーク対応の探偵社は ”外注化”

どういうことかと言うと、ネットワークで対応しているのは探偵社と言うのはいわば調査を外注しているだけなんです。
その結果、調査日程や当てられる人員の調整に柔軟性がない可能性が高いです。

  • 現地の探偵社が ”別の調査と被って” いて、一人しか人員を当てられなかったら…?
  • はたまたその日動ける人がいなくて調査日程の変更を余儀なくされたら…?

反面、自社で全国対応している探偵社はその点柔軟です。
流石に明日調査員5人あてて調査をしてくれ!というのは無理な話ですが、遠方の地でも早めに動いてくれるでしょう。

また、報告ごとも自社の社員間でするので円滑です。

 

口コミを1社1社紹介しています

既っ婚ずラブでは全国対応している探偵社の評判と口コミを1社ずつ調べて掲載しています!

以下の探偵社も取り上げているので、ぜひ見てみてください。

 

  • 原一探偵事務所
  • HAL探偵社
  • ALG
  • 響エージェント

 

探偵社の評判・口コミ特集ページ

 

浮気調査の費用相場や値段〜安くするコツも〜

この項目では探偵に浮気調査を依頼するときの費用相場・料金システムの紹介をしていきます。

費用をなるべく抑えるコツも紹介しますので、ぜひお読みください。

探偵に浮気調査を依頼する時の費用相場は?

先に一般的な相場観の説明をしておきます。

調査員1人1時間当たり1.5 万円から2万円までが費用の相場だと思っていただいて大丈夫です。

これより高い探偵社と言うのは、

  • 法律相談などの付加サービスが付いている
  • 調査の品質がすごく高い
  • もしくは、ただ単に高いか

という見方ができますね。

また、安すぎるのも注意した方がいいです。
目安としては、6,000円を下回る探偵社は調査員にかける費用を削りすぎている可能性があります。

 

料金システムの種類は?

探偵社の料金システムは3つに分かれます。

 

時間従量制タイプ

こちらのタイプはすごくシンプルで、1時間一人当たり何円かというシステムです。
その時間が増すごとに、料金が加算されていきます。

 

パック型

例えば浮気調査10時間ないし30時間をパックで買うシステムです。

特徴としましては、時間型のシステムよりも1時間あたりの費用が安くなるという点ですね。
探偵社もまとまった費用をかけられますので、その分1時間あたりの料金をやすくできるのです。

料金に対する柔軟性はないので、こちらのタイプを選ぶ場合は10万円以上はかかると思って間違い無いでしょう。

 

成果報酬型

まず先に着手金を払い、調査の成功次第で残りの報酬を支払うというシステムです。

着手金はいわば一般的なキャンセル料と同程度の金額にあたるので、調査を中止したとしてもこのお金は戻ってきません。

何を成功と定義するのかに気をつけなければなりませんが、もし調査が失敗して満足の行く結果が得られなかった時は費用がかからないといったメリットがあります。

 

平均期間は?期間短縮と費用節約のコツ

探偵社に頼んだときの一般的な調査の期間なんですが、これは依頼の仕方によってだいぶ差があります。

例えば自分で調査をある程度し、相手の行動パターンがある程度わかった上で頼む場合は、調査の時間や場所もかなり絞れますね。

そうでなくて、ざっくりとした依頼の仕方をすると、探偵社もかなりの期間調査しないといけなくなります。

その場合は当然調査期間も長くなり、その分費用もかさんでしまいます。

 

「事前情報をどれだけ探偵に与えるか?」これは調査の成功率と費用を抑えるための重要な要素です。

実際のところ、浮気をする疑いのあるXデーを特定しておき、そこに十分な人数の調査員をしっかり当てて、時間従量制の調査を仕掛けることが一番コスパが高いです。

浮気調査の方法|探偵ってどうやって調べるの?

この項目では、探偵の浮気調査の方法が具体的にどのような形で行われているのか?を解説します。

この項目を読んでいただけると、探偵の仕事がどれだけ ”プロの仕事なのか” をわかっていただけると思います。

 

基本的には尾行による調査

探偵は基本的に対象者を尾行することで浮気調査をしていきます。

なぜ尾行なのか?
それは、浮気現場の写真を撮影するのが探偵の仕事だからです。

 

探偵の実力を測る要素はたった二つです。

  • 目的を果たせる証拠写真を撮れたか?
  • 対象者に調査がバレなかったか?

 

探偵社の写真撮影へのこだわり

言わずもがな探偵社は、写真撮影にはこだわりを持っています
なぜなら証拠写真が取れなければ調査的には失敗なわけです。
調査が失敗したら当然探偵社への報酬も入りません。

調査が失敗する1つの原因として、「尾行していることが対象者にばれる」ということがあります。
対象者に怪しまれないようにどのようなことをしているか?
原一探偵事務所の取り組みを例に説明します。

 

これがその所有している車両の写真です。

原一探偵社の調査車両

ちなみにこれが全てではありません。
見ての通り一般車から高級車までたくさんの種類があります

この車両を1つの駐車場に納めるため、あえて都内ではなく郊外に本社を持っています。

 

さらに調査は車1台だけではなくて、複数の車両を使用して同時に調査をします。
その車両と車両の連絡を携帯電話で取り合っていると、一瞬の隙に対象者の車を見逃してしまうという可能性もあるのです。

携帯電話でしている探偵社もあるのですが、原一探偵事務所では自社内で無線の設備を持っています。

これがその無線設備の写真です。

原一探偵社の無線設備

無線ですと、携帯電話の電波が圏外の地域でも調査員同士でやり取りをすることができます。
そして何より連絡のスピードが格段に上がりますので、調査の成功率もぐっと上がります。

 

まるで漫画の世界…ペン型隠しカメラ!

例えば対象者がレストランなどに入った時も、ちゃんと ”食事をしていた” と言う写真をとらないといけません。
そんな時に役に立つのが、ペン形のカメラです。

このペンの ”どこ” にカメラが付いているかわかりますか?

原一探偵社のペン型カメラ

実際には下の写真の部分にカメラがついてます。

カメラはこちらについています

ただ手に持っているだけでは、カメラだと絶対にわかりません。

このような最新の機材を持つことで、探偵社は浮気調査の成功率を上げる努力をしているんですね。

ちなみに素人がこの機材を「手に入れること自体難易度が高い」ので、99%バレずに調査したい場合はやはり探偵社に調査依頼をした方がいいでしょう。

(餅は餅やということですね…)

 

「個人情報を元にしたデータ調査」は現在は違法なので行われていない

よく車のナンバープレートがわかれば、持ち主の情報がわかると言う話を聞いたことがある人もいると思います。

それは本当なんですが、探偵社がそれを利用することはありません。

現在そういった ”データ調査” と呼ばれる手法は、交通事故で犯人を特定したり被害者を特定したりといったようなときに利用されます。

 

警察や弁護士以外の、民間の事業者がデータ調査を行うことは、個人情報保護の観点で法律的に禁止されているんです。

探偵社も年に1回監査があるのですが、そこでよく「データ調査していませんか?」ということを聞かれます。

 

「携帯電話の番号や住所等から逆引きして個人情報特定してませんか?」ってことを聞かれてるんですね。

 

なぜ監査で聞かれるのかと言うと、昔はこのデータ調査が許されたんです。

探偵社の中には、いまだにこの禁止されている手法で調査を行なっている会社もありますから、警察も目を光らせているんですね。

もしあなたが相談した探偵社が、こういったデータ調査をしていそうな探偵社であった場合、”間違いなく避けた方が良い” でしょう。

 

探偵の調査を垣間見れる動画

実際に探偵が浮気調査をしている動画を2つご紹介します

この動画を見ていただければ探偵の浮気調査がどれほど高度なテクニックを使ったものなのかわかっていただけると思います。

 

ポイント1:複数の車両で交互に追いかけている

この動画のポイントは、「1台だけで追いかけていない」っていうところなんですね。

対象者にバレてはいけないのが1番のポイントです。
なのでバイクと車両で交互についたり離れたりしながら追いかけてます。

バイクは忍者の役目をするので、対象者が急に方向変換をしたり、車で追いつけなさそうな動きをした時は猛スピードで追いかけます。

 

そして車の選び方なんですけども、「スピードが出る車」でないと調査は難しいです。

いきなり相手が高速に入ったり、もしくは高速から突然降りたり、回り道をして追いついたり、という場面も必ずあります。

もし軽自動車で調査をするつもりなのであれば、それは現実的とは言えません。

 

もちろん、カーナビで調査をするなんてもってのほかですよ。
相手が通るような道は熟知しておかないと、先回りすることはできませんから。

 

ポイント2:歩きでの尾行

続いて歩きで対象を尾行している動画です。

これは原一探偵事務所が、ショッピングモール内で対象者を追いかけている時の調査風景です。

時々探偵の方が調査のコツを紹介してくれているので、そういったところも見ながらちょっと勉強してみてください。

 

この動画でも、必ず1人ではなくて複数人で追いかけていますね。

また近づいたり遠ざかったりを繰り返して、普通の買い物客のように見せかけています。

この時でも無線でやりとりをしているんですが、確かに携帯で電話しながら自分を追いかけてくる人がいたら明らかに怪しすぎます。
しかも、それが自分の ”知っている人” ならばなおさらですね。

歩きでの調査は、知らない人が追いかけるからこそ成り立つのです。

 

カメラの撮影テクニック

動画にも出てきますが、探偵さんカメラをぶらせげてるだけで撮影してますね。

調査の最中に「ピントを合わせたり、レンズを覗き込んでいる」なんてしてると「遅すぎる」んです。
カメラ本体を見なくても、ちゃんと撮影ができているレベル出ないと調査成功なんて望めません。

カメラの取り回し一つとっても使い方が違いますから。
調査料金とは探偵さんの超絶なテクニックに対して支払っているようなものなのです。

 

アメブロの中から探偵に浮気調査をされたブログを紹介

じつはアメブロの中には#探偵というハッシュタグがあります。
このタグで検索すると、探偵社に浮気調査を依頼した人たちのブログがたくさん出てくるんですね。

実際のアメブロ内の検索画面を載せておきますので、ぜひみてみてください。
同じ境遇の人たちのブログは本当に参考になりますよ。

アメブロで#探偵と検索すると…

 

まとめ

いかがでしょう。
ここまで浮気調査を探偵に頼む上で必要な情報まとめてきました。
改めて必要な情報まとめると以下の通りです。

  • 費用を抑えるコツは時間がたの探偵社でスポット調査をする。
  • 事前にある程度の情報を集めておくことが重要です。
  • 個人情報のためしたデータ調査をしている探偵社は旅行調査をしている可能性があるので避けるべき
  • 他の人の情報は参考になるので積極的に情報収集しましょう
  • リコーは簡単ではない自分でやろうとして無理だと思ったらプロに頼みましょう

 

以上の重要ポイントを守っていただければ、きっと良い依頼の仕方ができるでしょう。
あなたの浮気調査が成功することを願っています。
それでは、最後まで読んでいただきまして、誠にありがとうございました。

浮気調査に強い探偵社おすすめランキング

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

浮気調査でGPSやロガーを使用するときの注意点!うっかり違法行為にならないために

自分で車を使って浮気の尾行をするときに、絶対にやってはいけない事

探偵社(興信所)の浮気調査比較ランキング!2019年4月版

負けない離婚ノウハウ!浮気されて慰謝料も財産分与も取りたい!

浮気調査 自分で

あえて浮気調査を自分でする!アプリから機材の選び方まで解説!

浮気調査中にタクシーがどうしても必要になる場合と上手く使うコツ